トップページ

四万八千日大祭のお知らせ

四万八千日大祭のお知らせ

2016.8.23
四万八千日大祭のお知らせ
top_shiman_photo

古来より、長谷観音様の四万八千日大祭は八月十九日と定められており、この四万八千日大祭に一日おまいりする事で四万八千日分(なんと、百三十一年と三百三十五日分)参拝した功徳にさずかると言う大変ご利益深い大縁日で、毎年多くの善男善女の方が長谷観音四万八千日大祭におまいりを致します。

◇ 四万八千日大祭 ◇開催期間

開催期間
平成30年8月19日 夜7時~9時
花火の打ち上げ時間
7時30分/8時20分/9時

◎【6時50分 迄受付】厄除祈願・方位除災・家内安全・商売繁昌・その他

※ 四万八千日大祭の御祈願は夜七時一回のみの執行で御座います。

※ 大祭後も毎日午前十一時と午後二時に御祈願を行っております。

ちょうど八月十九日の四万八千日大祭の頃は長谷の近辺ではとうもろこしがたくさんでき、近くの農家の方々が長谷観音四万八千日大祭にとうもろこしを焼いて参拝の信者さんに売っていたのが始まりです。
そして信者の皆様方からいつのまにか「とうもろこし観音」と親しまれ、とうもろこしの粒ほど商売繁昌、とうもろこしの粒ほど息災延命といわれ、現在でも護摩祈願には圧倒的に商売繁昌と息災延命のご祈願が多く、昔も今も人々の縁起をかつぐ人情や信仰心は変わらないものです。

Copyright © 2018 長谷観音 All Right Reserved.